2002年7月26日 ケヅメリクガメのその後            戻る

ケヅメリクガメのその後ですが、甲長6cmのまま、あまり成長したようには思えません。餌が足りないのでしょうか。いつも朝、大量の野菜を餌箱に入れておくのですが、だいたい茎を残して柔らかいところは全部食べてしまいます。夕方あたり同じ野菜を追加しても食べないので、熱帯魚と同じように餌は1日1回でいいのかなあと、ずっと思っていたのですが、あるとき夜になって、朝と違う野菜を与えてみたら、またまた底抜けに食べ始めたのです。特に好きな野菜だと1回に食べる量も多いようですね。好きな野菜はモロヘイヤ、つるむらさきなど値段の高い野菜で、逆に安い小松菜なんかは、食べ散らかして全部食べないのです。人間と同じで、舌が肥えているようですね。

成長記録
甲長 体重
6.0cm -

最近は、本当によく慣れてきました。飼育箱の前に来ると、こっちの方を見ます。さすがにこちらに寄っては来ないですが、以前は全く人間を無視していたのですから、大きな進歩です。下の写真は、つるむらさきを食べているところです。ちゃんと手を使って食べるんです。