ダイビング写真展 (サイパン)        資料館入り口に戻る    ホームページに戻る

 


 最近ダイビングに凝っています。とは言っても、しょっちゅう行けるわけではないので、なるべく機会を作って出かけているという感じですね。海の中でお魚たちといっしょに過ごすひとときというのは、やっぱりこの上なくリラックスできますね^^ あとは洞窟を散策したり、変わった生き物を探し出したりするのも好きですね。でっ、元々写真好きなめっちゃん、水中での撮影にもはまっているのです。今回はサイパンで撮った数々の映像を掲載させていただくことにしますね。カメラは5年前のかなり古いやつなんですけど、なんとか撮れるようです。って言うか新しいカメラよりも、よっぽど使い慣れたカメラの方がうまく撮れるようですよ。

 

熱帯の海で1番よく見かけるぐらいおなじみの、ロクセンスズメダイです^^ 群れで泳いでいるところなどは、とても綺麗で見事ですよ。 巨大なエイが時々、通り過ぎるのです。シャッターチャンスを狙ってじっとしていると、けっこう近くを通ってくれます。かわいい顔をしてますね^^

 

海もかなり深くなってくると、どうしても暖色系の光が届かなくなって、青っぽい世界になってしまうのですね。そんな時ふと見かける、黄色のお魚がとても鮮やかで、綺麗に見えるのです^^ サンゴやイソギンチャクに群がる小さなお魚たちは、まるで花に舞うチョウのようにきらびやかで綺麗なのですよ^^ 逆光で、ちょっとシルエット的に撮ってみました^^

 

それでは最後に、和み系を^^ ハマクマノミです^^ 
ちなみに線が2本あるとクマノミ、3本だとカクレクマノミなのですね。

 


めっちゃんは現在、AOWまでの資格を持っています。今後、いろいろな環境でのダイビングの経験を積んで、あと2年ぐらいのうちにダイブマスターになって、将来は、タンガニーカ湖、マラウィ湖、あるいはアマゾン河などで潜るのを目標にしています^^ また良い写真が撮れたら、掲載しますね^^

 

 

 

サイパンの風景
サイパンでは、こんな感じのリゾートホテルが多いです。とてもくつろげますよ^^
日本では味わえない透明度の高い海、澄み切った青空、そして青々とした木々、もう最高ですよ^^
シュノーケルだけでも、こんなふうにお魚たちに親しむことができてしまいます^^

 


 

おまけ
最後に、サイパンとは関係ないんですけど、那須高原にある、とある小さな水族館を紹介しておきましょう。この水族館は、実際のお魚とかは期待できないのですけど、何と言っても、アトラクションの1つである3Dシアターがお勧めなのです。実際に海に潜って、ダイビングをしている気分になれること請け合いです。わざわざこの水族館だけのために足を運ぶようなところではありませんが、スキーあるいは那須高原に遊びに行くときなど、近くを通るときには、ぜひ立ち寄ってみてくださいね^^


 3Dメルヘン水族館

   栃木県那須郡那須町4583−16
     (東北自動車道・那須ICから車で5分)

        年中無休 9:00〜17:00