館長からお知らせ    


 『お勧め大型魚の飼育方法』まもなく公開いたします!!

                                 2005年11月8日


 11月になり、今年も余すところ2ヶ月を切りました。朝夕ひときわ冷えこむ今日この頃ですけれども、皆様、お元気にお過ごしでしょうか。

 さて、熱帯魚百科の中のコンテンツとして、かねてから予定していた『お勧め大型魚の飼育方法』を少しずつ公開していこうと思っています。そこで皆様にぜひお願いがあるのですが、大型魚を飼育している皆様にもご執筆いただけないでしょうか。自由な形式でけっこうですので、もしよろしければ、ご自分の飼育している大型魚に関して、オーソドックスな飼育方法から、ご自分のオリジナルな飼育の仕方まで、ご紹介いただければとてもうれしいです。メールで常時受け付けます。ただ、このコンテンツのご執筆は、実際に飼育している魚のみとさせていただきますのでよろしくお願いいたします。たいへん心苦しいのですが、せっかくご執筆いただいても、報酬はなしとさせていただきますのでご了承くださいね。

 この水族館は、皆様からいただいたお写真やデータ、投稿などのご協力によって、今までやってこれました。皆様には真に感謝しております。これからも末長くやっていきたいと思いますので、皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。


  メールアドレス・熱帯魚プラスワンのアドレスが変わりました。 2005年5月18日

 5月もなかばを過ぎ、だいぶむし暑さを感じるほどの陽気になってきましたけど、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、このたび、めっちゃんのメールアドレスが変わりました。新しいメールアドレスは、met@eo.chu.jpです。以前のメールアドレスは使えなくなりますので、ご注意ください。
 また、熱帯魚プラスワンのアドレスも変更になりました。今までと外見上は全く変わりないのですが、掲示板に直接ブックマークされていた方は、お気をつけください。
 最近は公私ともに忙しい毎日なのですが、ひまな時間などを見つけてJAVA SCRIPTやPERLを少しずつ勉強しています。便利で使いやすく、そしてCOOLなサイトって、どうやったらできるんだろうなんて考えているんです。めっちゃんは、仕事関係も含めてホームページを数個持っているのですが、雑多で無秩序になってしまったページを1ヶ月ぐらいかけて整理整頓しようと思っているので、今後こまかいところで、アドレスなどが変更になるかもしれません。そのたびに掲示板でお知らせするつもりですので、ご了承ください。みなさん、今後ともよろしくお願いいたします。


     ご来館者用ノート「足跡」     2005年4月2日

新しく掲示板を作りました!!
でも、笑っちゃう名前ですよね^^ う〜ん、「足跡」
これでもよく考えたつもりなんです。

写真などを皆で鑑賞しあう「画像掲示板」、飼育について議論しあったり、ほのぼのと語り合う「熱帯魚情報局プラスワン」とは別に、誰にも気兼ねなく、自由に書き込める投書コーナーというコンセプトの掲示板を作りました。

雑誌の投書コーナーみたいな感覚で、あるいは落書き帳感覚で、ご自由にお書き込みください。
日々の飼育で感動したこと、のろけ、ぐち、ぼやき、何でもけっこうです。
ここは誰かに問いかけたりするのではなく、基本的に独り言、その書き込みで完結させてください。
めっちゃんも返信はいたしませんが、
めっちゃん自身も、自由に書き込ませていただくつもりでいます。

注意事項としましては、他の掲示板と同様で、他人に対する非難・中傷と、ある事柄について断定するような強い主張禁止いたしますので、よろしくお願いいたします。また、めっちゃん、書き込みを気まぐれで消したりすることもありますけれども、あらかじめご了承くださいね。その方に対して悪くは思っていませんので、どうか気になさらず、そんな掲示板なんだと思ってくださいませ^^



   掲示板の書き込みについて   2005年3月1日

 3月になりました。皆さん、お元気にお過ごしでしょうか。巷ではカゼがはやっているようです。健康には十分に気をつけましょうね。さて、このめっちゃんの、インターネット水族館には、掲示板が2つあります。画像掲示板と熱帯魚情報局プラスワンです。今回、確認の意味で、書き込んでいただくときの注意事項をあげておこうと思いますので、皆さま、よろしくお願いもうしあげます。

めっちゃんの画像掲示板
 この掲示板は基本的には、画像掲示板です。ご自慢のお魚たちの写真を貼ったり、そしてその写真を見ながら、お魚飼育に関して皆さまで話し合いながら探究していくようにと作った掲示板です。あるいは、画像データだけではなく、音楽データや動画データなどを貼っていただいてもけっこうです。同じような目的から、どこかで見つけてきた記事なんかを載せていただいてもけっこうです。でも、あまり堅苦しく考えなくてもいいです。時には難しいテーマについてディスカッションしてもいいですし、時には近頃の近況報告などをほのぼのと語っていただいたりなんていうのもいいのですよ。例えば近くの公園で花が開花したなんていう写真を載せていただいてもいいのです。ただ、こちらで質問だけをしていくのは、皆さま、ご遠慮ください。新しくスレをたてるときには基本的に画像などのデータを貼るというきまりにして、その後に続けるレス、コメントや質問などは画像なしでもいいですのでね。もちろん貼っていただいてもけっこうですけどね。お魚のご病気で困っている方の場合、基本的にはお近くで直接、お魚を見ていただける方にご相談された方がいいとは思うのですが、写真を添えて書き込みされる場合に限っては、例外的にこちらに書き込んでもいいことにしておきましょう。
 なお、こちらにお写真を貼り付けるときは、1枚とは言わず、ばんばん連続投稿けっこうです。ただ何枚も貼り付けるときには、自分へのレスという形にして投稿を続けてください。この掲示板は、画像も綺麗に表示できますし、クリックすると拡大画像も見れますし、他のいろんなデータも投稿できますし、とても気に入っているのですけど、難点がありまして、1ページに5スレまでしか表示できない設定になってるのです。短いスレがどんどん続くと、他の方のスレがすぐに2ページ目にまわってしまうんです。2ページ目も見れるわけですし、あまり気にしなくていいことかもしれませんけど、できるだけ皆さま、ご配慮ください。

熱帯魚情報局プラスワン
 この掲示板は、水族館の中の憩いの場(ラウンジルーム)です。熱帯魚好きの仲間が集まってきて、一息ついて、気軽におしゃべりをできるようにと作った掲示板です。憩いの場ですから、熱帯魚からお話がそれていってもけっこうです。ただし公共の場所だということは、わきまえてください。あとは、どんなに親しくお話をしていても実際にはお会いしているわけではないのです。インターネットという特性上、特に個人に対する非難・中傷と、断定的な強い主張は厳禁で、そのような書き込みは削除させていただきますので、あらかじめご了承くださいね。時に落書き帳感覚で書き逃げされてもけっこうですけど、できましたら、どうか何回も遊びに来ていただき、ぜひぜひ常連様になってくださいね。そして、どなたかが質問されているときにはそれに答えてあげたり、よろしければ新しいスレッドにはできるだけレスをつけていただけるとうれしいのです。皆さまで熱帯魚、あるいはその他の話題で楽しく盛り上がってまいりましょう。

 

 

        ご連絡事項           2005年2月8日

 めっちゃんのホームページは来客数がそれほど多くはないページのはずなんですが、
ときに、カウンターの数字が急にとてつもなく回っていることがあるのです。
以前はあまり気にしないでいたんですけど、そういうときには他のサイトで当サイトのことが
話題に出ているときだということがわかりました。

 正直なところ、このサイトをよくも悪くも他のところで話題に出てほしくないっていうのが本心です。
サイトのコンセプトっていろいろあると思います。
友達を増やしてオフ会を楽しんだり、ネットで冗談を言い合って楽しく盛り上がったり。
でも当サイトのコンセプトは違います。
あくまでも“MUSEUM”的に運営していきたいと思っています。
ここの“MUSEUM”が楽しいとかためになると思った人は、どうぞ何回でも来てください。
そしてラウンジなどに足跡を残していってくださいな。
でも反感を持たれた方が偵察にだけ来て、他のサイトで悪口や嫌味を言うのはおやめください。

 基本的に当サイトのラウンジは、飼育方法について質問しあう場ではなくて、
お魚の魅力について語り合っていく場にしたいと思っています。
本当は、現在ラウンジに遊びに来られている方にはあまり堅苦しいことは言いたくないんですけどね。
ようは私は、ネットで熱帯魚飼育について、ああでもないこうでもないと議論している他のサイトさんの中に首をつっこみたくないし、
そのような他のサイトの人たちの偵察隊らしき人物には、ここで徘徊してほしくないということにつきるのです。

 私は、私の趣味の1つとして、この場所に私設水族館を設立しました。
ここは私にとって、人里はなれた郊外のくつろげる隠れ家みたいなものなのです。
私は他のサイトの方たちとぶつかり合うのをとても嫌います。
他のサイトでのここについての書き込みを見て来られた方は、どうかお引取りくださいませ。
喧嘩したい人はどうぞシクリッドの群がる血の気の多いサイトへ。2度とこちらには来なさるな。
う〜ん、今日も誰も来なかった。
ここは、そんな平穏でのどかに時が流れていく場所であってほしいと思っています。