めっちゃんの飼育日記
        
2001年12月


                    飼育記録Topへ     ホームへ戻る

12月7日(金)8cmのリアルレッドアイオスフロが飼育箱から脱走して60cmレギュラー水槽の中を堂々と泳いでしまいました。いじめられるどころか、20cmはあるハイドロシナスガーを攻撃して隅っこの方へ追いやってしまいました。ハイドロシナスガーの口の先がちょっと削れたようになってしまい残念です。

12月23日(日)ナイルパーチが死んでしまいました。白点病をわずらって目も白濁して苦しそうだったナイルパーチが、最後は、見ている前でまるで苦しいのを訴えかけて死んでいくような感じでした。

12月25日(火)1ヶ月かけての水槽、魚の大移動ですが、今日最後に90X60cm水槽を移動し終わって、ようやく全部終わりました。犠牲になったのが、ハイドロシナスガーと、ナイルパーチです。ナイルパーチの死は、特に大ショックでしたが、冥福を祈るとともに、この失敗はけっして繰り返さないよう、これからの飼育に役立てたいと思います。

12月27日(木)新しい水槽部屋になってから初めての水換えです。ポンプ3つ使っての大水換え。意気込んで頑張っていたら、180cm水槽の水を抜きすぎて失敗。さらに今度はその180cm水槽をあふれさせて洪水。4時間ぐらいかけてやっと一件落着。大変でしたけど、終わってみると綺麗な水の中を泳ぐ魚たちを見るのはやっぱり気持ちいいですね。まあ、新しい水換え、慣れるまで時間がかかりそうです。